Google検索をするユーザーの8割は、自分のいる場所周辺の検索を行っている

Googleローカル検索アイキャッチ

こんにちは。
さて、みなさんはスマートフォンはどのような機種を使用していますか?
私は、iPhoneとGalaxyの2機種を使用していますが、Galaxyの方は、サイトの機能検証のほか、DQウォークで使用しています(笑)

スマートフォンの使い方は様々だと思いますが、一番使う機能は「検索機能」かもしれませんね。
テレビCMでもよく流れていると思います。(例えば、下記のようなCM)

家族で出かけるときや、近所のクリニックや飲食店、公園や温泉地などを探すときに、使用している「検索」を「ローカル検索」といいます。みなさんも実は、何気なく使用しているのではないでしょうか?

カーナビの代わりにGoogleマップなどを使用している方もいると思いますが、スマートフォンはこの数年の間に生活の一部になっています。

このローカル検索ですが、Googleで行われる検索の約8割が、自身がいる周辺地域の情報を検索(ローカル検索)しています。

お店をやっている方はGoogleマイビジネスへ登録しましょう

約8割のGoogle検索ユーザーをお店の情報を取得する手段として利用しているのであれば、活用をお勧めするのが「Googleマイビジネス」というサービスです。(以前はGoogleプレイスというサービス名でした。)

以前の記事「Googleマップに自分のお店の情報を掲載する方法」でもご紹介しましたが、Googleは、Google Map上に店舗や施設の情報を勝手に掲載してくれています。ただし、インターネット上に掲載されている情報を機械が取得し表示しているため、古い情報や特定の利用者のコメントが書き込まれているケースがあります。それを管理する際に利用するのが、「Googleマイビジネス」のサービスになります。

Googleマイビジネスのオーナーになって、お店の情報を管理するには、Googleのアカウントがあれば、その他の費用はかかりません。

Googleマイビジネスでお店の情報を管理するメリット・デメリット

Googleマイビジネスでお店の情報を管理するメリットはいくつかありますが、例えば

  • ネット上のお店の情報を正確な状態に維持できる
  • 商品やサービス、店舗情報(写真)などを投稿したり、口コミに対して返信ができる
  • GoogleMapsなどのローカル検索で上位に表示されやすくなる(信頼度があがる)
  • ユーザーを自社のウェブサイトに誘導できる

もちろん、デメリットもあります。
お客様が、口コミやレビューや評価を書き込みやすくなります。良いレビューもあれば、悪い口コミレビューもあるでしょう。
購買の意志決定に、ネットでの口コミが大きな影響力があります。投稿されたコメントを適切に管理する必要がでてきます。

自分たちのサービスがどのように評価されているのか。

お店のサービスに対するファンを見つけて、コミュニティを構築するきっかけとして、Googleマイビジネスをツールとして活用していくのもよいかもしれません。

関連記事

株式会社スティックについて

株式会社スティックのホームページをご覧いただきありがとうございます。弊社は創業から30年、オフセット印刷・オンデマンド印刷を中心にデザイン制作、販売促進のお手伝い、ウェブサイト制作のお仕事を承っております。お気軽にお問合せください。弊社のサービスに関するお問合せは、下記より承っております。

お見積もり・お問合せはこちら


Yahoo!ショッピング スティックオンライン

本サイトに掲載の商品について

本サイトに掲載の商品は、全てオンデマンド印刷による商品になります。オンデマンド印刷の特性上、多ロット数になると割高になる場合があります。場合によっては、オンセット印刷の方法をご提案する場合がございます。お客様にとって、メリットの多い方法でご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

株式会社スティック

〒984-0012
宮城県仙台市若林区六丁の目中町21-20
TEL.022-390-9510  FAX.022-288-9510
〈スタッフ対応〉
平日:9時~18時/土曜日:9時~18時
※土曜日は第2、第4が定休日です。

友だち追加
ページ上部へ戻る