ウェブサイトの更新システムにWordPressが選ばれる理由について

今日もスティックのウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

たぶん初めてかもしれませんが、今日はウェブサイト(ホームページ)の話です。

会社のウェブサイトを作ろう!となったとき、社員によほどウェブサイト制作に長けている社員がいない限り、サイト制作の専門会社に相談や見積もりを依頼すると思います。相談や見積もりの中で、CMS(コンテンツマネジメントシステム)は使うか。使わないかを問われるケースも出てきます。
さらに、CMSはWordpressを使いますがよいですか?とも聞かれると思います。
今日は、少しだけCMSとしてのWordpressの話をしたいと思います。

WordPressの話をする前にCMSについて簡単に説明します

CMSとは(コンテンツマネジメントシステム)の略称で、サイトを構成するテキスト・画像を決められたレイアウトを管理画面を通じて管理するためのソフトウェアです。

従来、HTMLファイルやCSSファイルを作成し、デザインやレイアウトを行うためのソースを公開サーバにアップロードすることで、ウェブサイトを更新していました。

この更新の方法だと、HTMLの知識などをもっている必要がありました。
そういった、ウェブサイトの更新をCMSというツールを使って行うというものです。

ウェブサイトの更新システムにWordpressがなぜ人気なのか

2003年に誕生したWordpressですが、現在はCMSの地位をほぼ不動?のものになったように感じます。
Wordpressは、オープンソースのソフトウェアで無料で配布されており、誰でも自由にダウンロードを行い、インストールして使うことができます。
また、様々なテーマ(amebloでいうスキン)が無料・有料問わず配布されていて、デザインもカスタマイズが可能です。
デザインの部分以外でも、Web標準に準拠やSEO対策にも便利な機能が入手可能です。

無料だけど、リスクも伴う

WordPressは、オープンソースのソフトウェアです。システムを動かすために様々なプログラムで動いています。
その為、大小様々な問題を同時に抱えてしまいます。その問題を脆弱性とかと言ったりしますが、 サイトの内容を改ざんされたり、サイトの内容を改ざんされたことで、第三者に被害を与える内容となる場合もあります。

WordPressなどのCMSの導入に当たっては、そのようなリスクもあるということを認識したうえで、運用をしていく必要があります。 WordpressなどのCMSでサイト管理を行う際は、「セキュリティにかかるコストがかかる」ということを念頭において、サイト制作会社とやりとりを進めていきましょう。

WordPressでサイト管理をする際に想定されるコスト

上記のセキュリティにかかるコストもそうですが、サイト制作会社に事前に確認が必要なコストは、以下の通りです。

  • ウェブサーバのランニングコスト・・Wordpressに限らずですが、コンテンツ(テキストや画像、動画など)が増えることでサーバーの容量やスペックも重要です。ウェブサーバは余裕の容量とスペックを見て選びましょう。
  • セキュリティにかかるコスト・・これもwordressに限らず、CMSは複雑なシステムで動いています。自動更新機能でwordressは最新の状態に保たれる機能はありますが、プラグインの更新もセキュリティ上チェックが必要です。
  • メンテナンスとサポートにかかるコスト・・ユーザーの操作ミスや自動更新の失敗、サーバーの障害によって、CMSが動かない=サイトが表示しないといったことが起こります。

WordPressなどのCMSはウェブサイトの更新の時間を大幅に短縮できる便利なツールです。
しかし、便利な反面、運用上様々なリスクも伴うこともありますので、ウェブサイトを立ち上げる際は、制作会社に注意深く確認をすることをおすすめします。

それでは、また。

関連記事

株式会社スティックについて

株式会社スティックのホームページをご覧いただきありがとうございます。弊社は創業から27年、オフセット印刷・オンデマンド印刷を中心にデザイン制作、販売促進のお手伝い、ウェブサイト制作のお仕事を承っております。お気軽にお問合せください。弊社のサービスに関するお問合せは、下記より承っております。

お見積もり・お問合せはこちら


本サイトに掲載の商品について

本サイトに掲載の商品は、全てオンデマンド印刷による商品になります。オンデマンド印刷の特性上、多ロット数になると割高になる場合があります。場合によっては、オンセット印刷の方法をご提案する場合がございます。お客様にとって、メリットの多い方法でご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

株式会社スティック

〒984-0012
宮城県仙台市若林区六丁の目中町21-20
TEL.022-390-9510  FAX.022-288-9510
〈スタッフ対応〉
平日:9時~18時/土曜日:9時~18時
※土曜日は第2、第4が定休日です。

ページ上部へ戻る